エクスレッグスリマーの効果

エクスレッグスリマーの正しい使い方、効果的な履き方を徹底解説

更新日:

エクスレッグスリマー履き方

エクスレッグスリマーは、寝るときに着けるだけでダイエットできることで話題のストッキング。ですが、使い方ひとつでそのダイエット効果を2倍にも3倍にも跳ね上げることができます。

用途をしっかり理解して、正しく使えば1ヶ月での減量も夢ではないでしょう。

このページでは、最短で美しい脚を手に入れるためのエクスレッグスリマーの使い方について解説します。

エクスレッグスリマーの効果的な履き方1「寝るときに履く」

エクスレッグスリマーは、基本的に就寝時に履くことを前提に作られた製品。「着けて寝るだけ」というのが謳い文句です。

そのため、買った初日は着用感に慣れる意味も込めて、就寝時に着けてみるのがおすすめ。おそらく想像以上の締めつけに、驚くことでしょう。

ただ寝るだけでも、朝起きてエクスレッグスリマーを脱ぐと汗をかいていることがわかるかと思います。特に運動をしなくても、筋肉のツボを的確に刺激するので充分なシェイプアップ効果が期待できるわけです。

エクスレッグスリマーの効果的な履き方2「昼間の外出時に履く」

就寝時の着用に慣れたら、次のステップとして昼間にエクスレッグスリマーを着けてみましょう。まずは、自宅でのちょっとした家事や、ソファでのリラックスタイムから始めるのがおすすめです。

エクスレッグスリマーの締めつけに違和感を覚えなくなってきたら、いよいよ外出時に着用します。見た目は至って普通のストッキングなので、コーディネートの邪魔をすることはありません。

外出する場合も、最初は10分程度の散歩から始めましょう。スーパーやコンビニに買い物に行くときに着けるぐらいがちょうどいいですね。

歩くときに、腕を後ろに振ることで背中の筋肉も刺激するので、より優れたダイエット効果が得られます。

最終的には、会社に出勤するときなど、日中ずっとエクスレッグスリマーを着用している状態が理想です。

エクスレッグスリマーの効果的な履き方3「ときには休息も必要」

日中ずっとエクスレッグスリマーを着用して、さらに就寝時も着ければより早く痩せられるのではないかと思いがちですが、決してそんなことはありません。また、寝ているときも起きているときも着用するのはさすがにストレスなので、痩せる前に挫折してしまう可能性もあります。

脚には「休息」も必要です。昼に着用していたなら寝るときは素足で、逆に就寝時に着けていたなら昼間は外すようにしましょう。

昼か夜、どちらに着けるか迷っている人には、昼間の着用をおすすめします。日中のウォーキングによって得られる代謝アップの効果は、就寝時よりもはるかに高いです

より早く痩せたい人は昼間に、多少ゆっくりでも気楽にダイエットしたい人は寝るときに着用しましょう。

エクスレッグスリマーの効果的な履き方4「万が一肌に異常を感じた場合の対処法」

最後にちょっとした注意点ですが、もしエクスレッグスリマーの着用で肌が荒れた場合は、少し使用の頻度を落としましょう。夏の暑い時期や肌荒れしやすい体質の場合、全く肌が荒れないとは言い切れません。

ある程度脚が痩せて、目標体重を達成したのであれば着用頻度を多少落としても問題ありません。痩せるまでは毎日着けて、痩せたあとは2日に1回や3日に1回ペースの着用で体型をキープしていくイメージです。

どんなダイエットにも共通して言えることですが、失敗の一番の原因は「ストレス」を感じることです。最初は自分のペースを守ることを最優先に、徐々に慣れていきましょう。

エクスレッグスリマーの詳しい効果と口コミはコチラ

-エクスレッグスリマーの効果

Copyright© エクスレッグスリマーの効果と口コミ!1ヶ月で痩せる効率的な使い方 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.